Top

コンピュータサービスの未来を創造するNKC

ITという日常に密接した仕事に携わりたい

学生時代には英語コミュニケーションを選考していましたが、ITという日常に密接した仕事に携わりたいと思ったため、日本企画を選びました。
現在は申請書の確認業務を行っています。わからないことは気軽に聞けたりできる環境なので、充実した日々を送ることができています。
仕事を行う上で大切にしているのは、間違いを見落としたり、似ているものと間違えないようにするなど、細かなことですが、気を付けるようにしています。
今後は少しでも多くのことを覚えて、自分だけでこなせる業務を数多く持ちたいと思っています。

出来ることを増やして役立てる人材に

学生時代からJava言語を深く学んでオブジェクト思考についての理解を深めていました。そのおかげか、他の言語を使用する時にも似た部分があったりするので、抵抗なく理解することができています。
日本企画では様々な業種業態のお客様があるので、自分が成長できる環境が整っていると思います。
現在は不動産入居申込Webサイト制作を行っています。担当業務としては画面レイアウトをレスポンシブ対応のフレームワークを使用して作成しています。
仕事中は上司や先輩と雑談をしたり、業務終了後に飲みに誘ってくれたりと、気さくな方が多くてとても居心地よく過ごせています。
仕事を行う上で気を付けているのは、逐一どこまで作業が終わって、現在どのような状況なのかをこまめに報告するようにしています。今後は色々な業務をしていき、自分のできることを増やして社会に役立てる人材になっていきたいと思います。

相手にわかりやすく伝えることができるエンジニアに

現在小売業グループのデータ分析を行っております。年代の近い同僚と作業を行っているので、働きやすい環境です。
社内研修では設計から開発まで行い、設計の段階がいかに重要かを、またプログラミングの楽しさを改めて感じました。プログラミングの研修とは別に日本企画では農業の研修があり、その際田植えを行いました。はじめはうまくいかなかったのですが、何度も繰り返すことでスムーズに進めることができ、仕事でも同じように何度も繰り返すことの重要性を学びました。
また仕事をする上で大切にしていることは、わからないことがあったらすぐ聞くのではなく、まずは自分で考えてみることにしています。すぐ聞いてしまうと自分の成長につながらないので、まずは考えてみてから聞くようにしています。

ランクアップを目指して

現在豊洲にあるお客様先でセキュリティ運用保守を担当しています。
具体的な仕事ないようとしてはPDCA解析作業、UTM調査及びレポート報告、標的型メール攻撃の監視及び調査を行っています。仕事面では厳しいことも多く、大変だと思うこともたくさんありますが、その分できるようになると、誰かに必要としてもらっていると実感できるので、とてもやり甲斐があります。
仕事上で大切にしていることは「報告・連絡・相談」です。基本的なことですが、どんな小さなことでも大きな失敗につながる可能性があるので、必ず報連相を行うようにしています。
入社時の研修時は朝の清掃活動やウォーキング、田植えなど、体力的に厳しかった面もありましたが、同僚と一緒に乗り越えていけたので、思い出に残る大切な時間となりました。
今後は現在担当している業務を活かすことができるよう、どんな仕事も受けていきたいと思います。

後輩からも先輩からも頼られる存在に

日本企画を志望した理由は、清掃ボランティアを行っている会社なので、ここで働ければ心身ともに成長できると思い、入社しました。
社内研修では25㎞のウォーキング、田んぼでの農作業、外部研修では都内でIT関連の勉強を行いました。どれもみんなで力を合わせて行うものが多く、同期との友情の輪が広がる楽しいイベントばかりでした。
現在の私の仕事は金融系のシステム運用を行っています。障害が発生した場合には復旧作業を実施します。
上司や先輩、同僚とは趣味がとても似ているので、休憩時間には趣味の話などをして仲良くさせてもらっています。今後は後輩から頼られることはもちろん、先輩からも頼られるようなエンジニアになれるよう、継続して努力していきます。

とても充実した研修でした

私が卒業した学部は、政策情報学部といいまして、政策に情報技術を取り入れて問題発見解決を主とした学部を卒業しました。そこでは情報関連のプログラミングやネットワーク技術についての単位を取得しました。
現在はSPSSというツールを使ってデータを抽出し、成果物に加工しています。 入社時の研修では、ビジネスマナーなど社会人に必要なことを学ぶことができ、外部研修ではテクニカル面に関してしっかりと学ぶことができる研修が用意されていたので、とても充実した時間を送ることができました。
社内イベントでは社員旅行やBBQなど、普段顔を合わせない同期や先輩上司などとコミュニケーションをとることができるので、よく参加させてもらっています。
今後は日本企画の社員として、また一技術者として、上流工程ができるエンジニアになりたいと思っています。

人に喜んでもらえることができる会社

日本企画を選んだ理由は、社会貢献に力を入れていて、人に喜んでもらえることがたくさんできる会社だと思ったので、入社しました。 現在私は関西方面で働いていますが、入社時の数カ月は千葉県の本社で研修を行わせてもらいました。
研修もイベントも日本企画は体を動かすものが多いため、普段運動をしない分とても大変でしたが、何物にも代えがたい達成感があるので、次も参加しようと思うようになりました。
現在は関西に戻り、お客様が使用するツールの開発やサービスデスクとして問合せ対応を行っています。
将来はお客様が使いやすく、期待以上のツールを開発できるようなエンジニアを目指していきます。

直接お客様から感謝のことばをもらえます

ネットワークやインフラのヘルプデスク業務を主に行っています。具体的には、VPCという仮想環境に対しての不具合をサーバーから再起動をかけて改善するといった業務を行っています。電話内容から原因を切り分け、その原因ごとの対応を行っていくということが最初は大変でしたが、今では冷静に対応することができるようになりました。
迅速かつ適切に対応した際に、直接お客様から感謝の言葉をもらえることや、業務を通じてこの先のステップアップにつながる知識やノウハウを得られることが日々のやりがいにつながっています。
特に気を付けていることは冷静に状況を把握すること、作業の優先順位を決めること、些細なことでもメモに書き出すことの3点を大切にしています。
今後は業務を通じて様々な知識を吸収し、その知識を後輩に伝えていける先輩になりたいと思っています。そのためには常に思考を凝らし、少しでも経験値にできるよう日々努力していきます。

たくさんの方々からいいところを学んで仕事をしていきたい

前職ではビルメンテナンスの会社でマネージャーをしていました。仕事内容としては管理物件を30件ほど担当し、清掃の手配や教育、採用、道具の手配、契約先の折衝などと多岐にわたっていました。
日本企画へ応募したのはもともとパソコンを使った仕事が好きだったため、エンジニアになりたいと強く思い、転職しました。
最初に担当した仕事はグループ全体の売上情報や顧客情報、店舗情報などのビックデータを要望に合わせた形でデータを抽出及び成型する仕事でした。
現場では上司や先輩が丁寧に私がわかるまで何度も質問に答えてくれ、自分の考えを伝えて質問をすると考えを汲んでくれた答えを返してくれるなど、とても仕事がしやすいです。

 
  • 採用サイトトップ
  • 会社案内
  • 事業内容
  • 先輩社員紹介
  • 教育・研修について
  • 新卒採用情報
  • キャリア採用情報
  • コーポレートサイトトップ
  • 会社案内
  • 情報システム担当者様へ
  • SI企業様へ
  • 人材育成
  • ビジネスパートナー
  • お問い合わせ