▲TOP

INTERVIEW

Work with fun friends

NKCの中身

現在私たちの生活は、IT技術がなくてはならない生活となっています。
またここ数年の技術革新はめまぐるしく、IoT、BigData、AI、クラウド、セキュリティなど、 新しい技術が次々と生まれ、拡大しています。
このページではそんな最先端で活躍している社員や、当社のデータをご紹介します。
一人ひとりが情報化社会を支えているという意識をもって、日々仕事に取り組んでいます。
新たな分野にチャレンジしたい人、この業界で成長したい人などなど、ぜひ日本企画で一緒に働きましょう!

入社の決め手は?

人生で一度しかない社会人デビューの場として、働きやすい環境を重視していたため社長面接でその人柄に惹かれて入社を決めました。
自分がどのような会社に入り、どのような条件を 一番重視しているのかはっきりさせて就活に挑むと良いと思います。

仕事のやりがいは?

現在はSQL等を用いてアプリ開発を行っています。
ITやPCに関しては初心者でしたが、長期の研修や現場配属後で先輩方の的確なアドバイスにより、お客様から「とても助かっています」と言った感謝の言葉を頂きました。
その時にやりがいを感じました。

どんな仕事?

配属してからは船橋本社で受託案件を中心に業務を行っています。
具体的には大手SIerのプロジェクトで、金融系の汎用システムのリプレースを行っています。
その日できなかった事も次の日にはできる様になっているので、日々の成長を実感できる業務です。

日本企画はどんな会社?

日本企画では相談できる環境が複数あります。
社会人になりたてで不安になったとしても、支えてくれる社員の方が数多くいるので、安心できます。

入社時の研修は?

研修時には、文系卒業の方でも理解しやすいように 基礎から学ぶことができました。
そのおかげで挫折することなく研修を受けることが出来てよかったです。
研修内でのグループワークでは同期と協力して課題に取り組むことで、 助け合いながら学ぶことができました。

就活で注視したことは?

私は社風に重きを置いて就職活動をしてきました。
日本企画株式会社は他の会社と比較しても地域社会に率先して貢献しており、 社内イベントなども活発におこなっていました。
会社の雰囲気が良いと感じたので入社を決めました。

休日の過ごし方は?

音楽を聴いたり、ゲームをしたり、外に出て日の光を浴びる・・・等 学生の皆さんがやっているようなことと、同じことをしています。
つまり、ふつうですね(笑)。

どんな仕事?

オペレーターとしてシステムの監視業務をしています。
具体的には各サーバーのドライブ容量の監視、ログの採取や障害発生時に障害報の掲載、情報共有、復旧対応の実施など。
他にも月に1回2時間枠の講習があり、そこで講師として発表もしています。
スキルアップにつながるので意欲的に取り組んでいます。

就活生へのアドバイス

学生の時は、給与・通勤距離・福利厚生などで会社を選びがちだが、当社のような業態の場合、配属先によっても変わってきます。
仕事内容などもしっかり確認することをおすすめします。

どんな仕事?

VBA(Microsoftが提供するアプリケーション)も用いたシステム開発を行っています。
Excelの応用のような仕事で1年目でも習得しやすく、すぐに戦力として活躍することができました。
分からない点は先輩が常にそばでサポートしてくれるので安心です。

入社の決め手は?

ボランティアなど様々な活動を行っている点が良いなと思います。
就活時は、インターンシップに多数参加し、面接に向けての経験を積むよう心掛けました。